恋愛LINE塾~出会い百花繚乱~

出会い厨歴16年の管理人がLINEを中心とした恋愛テクニックを伝授します。会えないアナタの改造計画。巷の口コミ評判も検証します。

Read Article

SM掲示板でパートナー募集できるオススメBBSをご紹介

U5790P8DT20121206175807

SMの相手こそ掲示板で探すべき理由

あなたはサドですか?マゾですか?

少なくともこのページをご覧になっているということは、
SMプレイに関心がお有りになるということで間違いないはずです。

ムチやろうそく、縛りなど、数多あるSM行為ですが、
反面、自分の趣向とピッタリ合致する相方と出会うことはなかなか難しいですね。

相手に合わすことも時には必要でしょうが、
自分の性癖を隠したり曲げたりして、
それなりの性的満足で妥協してはいないでしょうか。

もしあなたの性的欲求が満たされていない状態を、
特殊な性癖だから仕方がないと考えているならば、
それは大きな間違いです。

今はインターネットという
場所や時間を問わないコミュニケーションツールがあります。

そして、ネットではニッチな趣味の人が作るコミュニティが豊富にあり、
今回紹介していくのは、そんなエスエム好きだけが集まる掲示板です。

是非あなたの性癖を満足させるベストパートナーを見つけてください。

運命の調教パートナーを見つけるオススメ掲示板7選

理想のご主人様、女王様を見つけるために

2ubloFjRs75C6JV9fJ0VaKor13XamNXL
あなたが掲示板を使う前に
覚えておいてほしいことがあります。

いきなり書き込んでアポを取るのではなく、
下記のチェックポイントを見極めたうえで、
実際に会って行為に及んでほしいのです。

  • プレイ内容のすり合わせはできているか
  • プレイレベルは合っているか
  • 尊敬できる相手かどうか

せっかく自分と趣味が合う相手を見つけた!と思っても、
実際に会ってプレイしてみると何か違った…という経験はありませんか?

その原因はいくつかありますが、
多くの場合は上記のような大事なポイントをあいまいにしたまま
行為までしてしまったからなのです。

まずは『プレイ内容のすり合わせ』です。
これは当たり前ですが、非常に大事なポイントです。

例えば「道具を使いたい」という要望があり、
そのまま詳しいことを聞かず、あなたは張り切ってロープやろうそくを持っていきました。
しかし女性はバイブやアナルビーズなどで攻められたかった…
ということも無いとは言い切れません。

すぐにアポに持ち込みたいのは山々ですが、
きちんと何がしたいかお互い明確にした方が気持ちのいいプレイに繋がります

次に『プレイレベルは合っているか』ですが、もしあなたが百戦錬磨のSMマスターなら、
ここはあまり考えなくてもいいでしょう。

しかし、もしあなたがSMの入口に立ったばかりの、
勇者Lv1のような状態であれば、気にしておいた方がいい部分です。

というのも、SMは基本的に熟練が必要な上級性行為なのです。
S側の力加減や、M側での受け方、これらはすべて日常では学ぶことのできない、
SM行為でのみレベルが上がる特殊技能です。

あなたが初心者で、女性側も興味があるだけのぺーぺーだった場合、
はっきり言って悲しい事態になってしまうでしょう。

お互いもやもやが残るだけですので、
初心者の場合は、恥ずかしがらずその旨書き添えて
経験豊富な女王様orマゾッ娘を募集しましょう。

最後に『尊敬できる相手かどうか』
これがもしかしたら一番大事かもしれません。

SMは通常の性行為よりも肉体的な負担が大きく、
ある意味、彼氏彼女以上の信頼関係が必要とも言えます。

そんなSMプレイにおいて、尊敬できないような相手に
自分の大事な体を心から預けようと思えますか?
そしてそんなプレイで気持ちよくなれますか?

もちろん「人間的にはクズだけどテクニックは神」
そんな尊敬の仕方もいいでしょう。
大事なのはリスペクトがあるかどうかです。

以上の3点が、あなたに掲示板を使う前に
覚えておいてほしいポイントです。

そしてさらに、これだけは注意しておいてほしいという
デンジャー情報がありますので、次項で詳しく述べたいと思います。

病的なサディストとサイコパスには注意

BK1_130514_04
あなたがドMで奴隷のように調教されたいと考えていたとしたら、
パートナー選びはより注意深く行うべきです。

数あるSMプレイの中でもハードな調教プレイはかなり危険を伴うことが多いです。
そしてご主人様の技量が問われる超上級プレイでもあります。

どこまでが限界かをきっちり見極めたうえで、
ぎりぎりのラインを攻められ続ける、
それはそれはマゾヒストにとって至上の快楽でしょう。

しかし、それを限度を越えた病的なサディストや、
相手が死んでもいいと考えるサイコパスが相手だった場合…
待っているのはこの世からのバイバイです。

前項の『尊敬できる相手』というパートでも言いましたが、
時にSM行為は危険を伴いますので、信頼できる相手を選ばないと、
自分の身に被害が降り注いできます。

掲示板やメールのやり取りの中で、
アナタを思いやる言動を一切見せない相手なんかは要注意です。
プレイ以外でもそんな態度の相手は、
尊敬の念がない未熟なサディスト異常者かもしれません。

掲示板はSMパートナーを見つけるためには有益なツールですが、
その分危険もたやすく呼び寄せてしまいますので、
利用に当たっては注意して楽しいSMライフを送ってくださいね。

▼管理人おすすめの掲示板▼

LINE×出会い系=誰でもヤレる!

LINEセフレ出会い塾開校のお知らせ!
LINEをうまく使えば最少投資額で最大人数のお相手と出会うことが可能です!…
続きを読む 

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top