恋愛LINE塾~出会い百花繚乱~

出会い厨歴16年の管理人がLINEを中心とした恋愛テクニックを伝授します。会えないアナタの改造計画。巷の口コミ評判も検証します。

Read Article

LINE友達からデートする仲まで進展させる方法

iphone-500291_960_720

相手のことを「もっと知りたい!!」

好きな相手の方のことは色々知りたいものですよね。

しかし

「色々質問ばかりして迷惑がられてしまったら嫌だな」

という気持ちがあるのではないでしょうか?

そこで今回は質問をしなくても相手のことがわかるLINEテクニックを伝授いたします!!

 まずLINEグループを作ろう

まず、LINEをしている仲ですので、共通の知人・友人がいるかと思います。

なのでその人たちにも協力をしてもらい、LINEグループを作ってみましょう。

そしてLINEのグループが作れて相手の方を招待してみてください。

共通の知人・友人がいるので参加してくれるはずです。

 カジュアルにみんなで話してみよう

そしてLINEグループでのトークを主にしていくようにしてください。

今までは相手の方とあなただけの個人トークだったのが、グループでLINEをするということになるので、今まで話せなかった内容なども話せるようになってきます。

あなたとだけのLINEでは、わからなかった相手の方の友人に対する姿勢・話し方・文面なども見えてきますよね。

これだけでも、じゅうぶんに知らなかった部分に触れていくことができますよね。

 素の自分をさらけ出そう

相手の方も、あなたのことを気にしていると「良くみられたい!」という意識が強くなってしまいます。

なので、あなたと2人だけの個人トークでは少し計算をしているかもしれません。

絶対にというわけではありませんが、可能性は高いのです。

ですがグループを作ってしまうと友人の目もありますので、計算が通らなくなってくるのです。

ですから本当の相手の方のことを知りたいのならば、計算なしの相手の方がみれるという面で、グループLINEはとてもオススメです。

しかし、ここで注意しなければならないのが、あなたもそうなのです。

2人だけでの個人トークでは「良くみられたい!」という気持ちがあり、少しカッコつけてはいませんか?

それができなくなってしまいます。

LINEグループを作ったからには、多少カッコ悪いところも相手の方にみせなくてはいけなくなってしまうのです。

 お互いのすべてを好ましいと思えますか?

最後に、本当に相手の方のことを知りたいのならば、あなたも本当の少しカッコ悪い部分もみられることになります。

しかし、お互いに本当の相手をみたときに何が生まれますか

嘘つきだと思いますか?

いやいや、本当に相手の方のことを思っていれば、そんな姿も可愛らしくみえてくるはずなのです。

ですからその気持ちがあるのならば、お互いわかり合える日がくるのは近いのではないえしょうか。

相手の方も完璧ではありません、あなたもそうです。

カッコ悪い・弱い部分も含めてみて本当の好きというのではないでしょうか。

 

LINEで会う約束をしましょう!!~大勢編~

boys-1640801_960_720

好きな相手の方とは、2人でデートをしたいものですよね?

しかし2人でデートをするよりも大事なのが、大勢で会うということなのです。

そこで今回大勢で会う約束をするLINEテクニックを伝授いたします!

 大人数で会うことの意義

前段にも記載しましたが、LINEをする仲というのは共通の知人・友人がいるのではないでしょうか?

ですが、なかなか気になっている相手の方と大人数の友人と会う機会は少ないのではないでしょうか?

しかし大人数で会うということに実は意味があるのです。

 気になる相手を優先したアポ取り

まずLINEで共通の知人・友人にいつ空いているか日程など聞いておきましょう。

好きな相手の方にも聞いておくと良いでしょう。

皆の日程が決まったのに、相手の方だけその日は仕事や学校で行けなかったら意味がないのですから。

相手の方の日程も聞いた上で皆との日程も合えば、相手の方に

「今度大人数で○○に行こうよ!」

などとLINEを送ってください。

 ここぞという気配りで好感度を上げよう

ここで相手の方のLINEに注目してください。

「行けたら行くよ。」

など曖昧な返答は大人数で会いたくない・もしくは苦手な人が、その中にいる、などが考えられます。

ですので、そのときに「大人数は嫌?」「誰か苦手な人がいた?」など送ってみてあげてください。

「自分の気持ちを考えてくれている。」

という好感度アップにも繋がります。

苦手な人がいるようでしたら、その方にうまく外れるように連絡をしておいてください。

そうすると相手の方も来やすい状況になりますので来てくれる可能性が高いです。

 当日やお開き後も気を抜いちゃいけない

今の時期はとくに誘いやすい状況ですよね。

相手の方からなぜ大人数でなのかと聞かれたときに「忘年会」や「新年会」というのが使える時期なのです。

そして来れるようになり、その日になったら、その場での立ち振る舞いも重要です。

あなた以外の友人に対する姿勢や、周りへの気配りなども見えてきます。

そして1次会や2次会が終わり皆が帰宅したら、真っ先に相手の方へLINE送信してください。

「今日は来てくれて、ありがとう。○○がいたお陰で楽しかったよ!」

などがベストでしょう。

せっかく来てくれたのに帰宅してもLINEが来ないと相手の方は

「私は何のために行ったのだろう。」

とあなたにマイナスなイメージがついてしまうのです。

ですから「ありがとう」を忘れずに。

そして「友達といるときの○○普段と違う面がみれて嬉しかった!」など送ればもう完璧です。

あなたの印象も上がり、あなたも相手の方の知らない部分をみれたのですから。

 共通の友人は大事にしよう

最後に、あなたにとっての友人でもあり、相手の方にとっても友人である人に会うということは、お互いを高めていってくれるものなのです。

その関係を大切に保てる2人ならゴールは近いはずです。

恋愛において1番大切な鍵は「友人」なのですから。

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top