Read Article

クンニ相手が即決まる!舐め犬掲示板おすすめ5選【2019年版】

「あぁ…クンニされたいなぁ…」

そんなムラムラを抱えてる女子たちに朗報!

ま●こペロペロ大好きな男女をマッチングする舐め犬クンニ掲示板が、今かつてない盛り上がりを見せているらしい!

ソフレ(添い寝フレンド)やキスフレがちょっと前に流行ったが、次の波はクフレ(クンニフレンド)ということなのか。

しかし、クフレは普通の出会い系やマッチングアプリじゃ、特殊すぎてなかなか見つからない…

だが専門の掲示板であれば、クンニが好きでたまらないパートナーがよりどりみどりなのだ。

  • キスなし!
  • フェラなし!
  • 挿入なし!
  • ひたすらクンニのみ!

こんな条件でもガシガシ人は集まるし、クンニ好きだけあってテクニックも当然ハイレベルだ。

中には若いイケメンも当然いる!

そしてそんな専門サイトの中でも、今でも活気があって書き込みが多く、サクラや業者の心配も少ないものだけをピックアップした。

舐め犬がほしい女子も、バター犬になりたい男子も、ぜひ参考にしてみてくれ。

オススメ舐め犬掲示板5選

失敗しない募集方法を解説

募集する場所が分かったら、次は希望通りのクンニパートナーを見つけるためのやり方だ。

基本的には女性側が書き込み、応募してくる男性を選ぶパターンが王道だろう。

(よほど魅力的なオファーを出せる男性なら自分で書き込んで募集してもいいだろう。オルガズム保証とか催淫クンニとか…)

女性が書き込む場合、以下の項目を外さないようにしよう。

  1. 希望プレイ
  2. NG事項
  3. 場所(ホテル代の負担割合も)
  4. アソコの特徴

それぞれ細かく解説していくぞ。

①希望プレイ

クンニだけじゃなく乳首や背中も舐めてほしいのか、指入れやバイブ、ローターなども使ってほしいのかなど書き添えておきたい。

クンニについても、どんな攻め方が好きなのかを恥ずかしがらず伝えておいた方が良いぞ。

強く吸わないでほしい、舌入れは無しで、顔面騎乗必須、肛門舐めはNGなどなど。

また、自分がSかMかも相当大事だぞ。

これをあいまいなままホテルに突入してしまうと、なんとも微妙な空気になってしまうので注意してほしい。

(緊縛目隠しクンニでイかされまくりたいのに、犬になりたいドM男が来たら駄目だろ?)

②NG事項

キスなし、フェラなし、手コキのみOKなど、男側に対してのNG事項は最初にハッキリ書いておくべしだ。

ここを明記しないと、

気持ちよくしてあげれば挿入もいけるかなぁ~❤

という男根主義者も混じってきてしまうので気をつけるのだ。

③場所

これは書き忘れる人が意外とよくいるので頭の隅に入れておいてもらいたいのだが、どのエリアで会うのか、どこまでなら行けるのかも書いておこう。

ホテル代についても、通常なら男が出すものではあるが、クンニオンリーの場合はちょっと微妙だ。

いざというときにモメないように、予め取り決めしておいたほうがいいだろう。

ちなみにネットの出会いの場合、自分の家はあまりオススメできないぞ。

初見で信頼できる相手かなんて完璧に判断出来るはずもなく、万が一でもヤバいヤツに自宅を知られてしまうリスクは排除しておこう。

また、会うまでに必ず顔写真は確認しておきたい。

クンニだけとはいえ、当日やっぱり生理的に無理だ…ってなったらお互い不幸だしな。

そして出来れば事前にLINEなどで話せると、当日の緊張感も緩和されて、プレイに集中して臨めるというものだ。

④アソコの特徴

これに関しては、恥ずかしいなら最初から書く必要はないだろう。

とはいえ応募のあった男性には早い段階で伝えておくべき事柄だ。

特に重要なのは以下の2つ。

  • ニオイの有無
  • パイパンかどうか

無臭でパイパンのほうが舐めやすくて良い!…というのは素人考えだ。

クンニ愛好家の中には、強烈なニオイフェチや陰毛フェチがいて、その情熱は計り知れない。

なので

「毛が濃くて恥ずかしい…」

「臭いって思われたらどうしよう…」

と心配な貴女も、自信を持ってガンガン募集をかけていってOKだぞ。

クンニフレンドを探すときの注意点

ネットでクンニフレンズを探すときに、気をつけておくべきポイントを話そう。

  • 複数プレイはリスク高
  • 野外クンニは着衣のままで
  • 危ない媚薬は絶対ダメ

それぞれ詳しくいくぞ。

複数プレイはリスク高

まずは、クンニ相手を複数人同時でプレイした場合、望まない挿入や口淫に繋がりやすいぞ。

なぜかというと、フェラなら二人同時にさせることも可能だろうが、男ふたりで同時クンニはちょっと無理がある。

そうなると手持ち無沙汰になった片方の男が、ムラムラして手コキや口淫を求めてきて、さらにエスカレートして挿入まで至りかねない。

挿入至上主義者はあえてそれを狙って、「男もうひとり連れてきてもいい?」などと言ってきたりする。

それもアリなら問題ないだろうが、絶対にクンニだけと決めているのであれば、一対一を厳守すべきだぞ。

野外クンニは着衣のままで

続いて野外クンニのケースだが、御存知の通り屋外での性行為は「刑法第174条 公然わいせつ罪」に問われかねない。

それでもどうしてもというなら、着衣のままで取り組んだほうがまだ言い訳はしやすいだろう。

長めのスカートに顔を突っ込んでるだけなら、はたから見ればクンニしてると断定は出来ないからな…。

危ない媚薬は絶対ダメ

そして3つ目、これは絶対に守って欲しいのだが、もし男が

「クンニの気持ちよさが倍増する媚薬あるよ~」

など言い出したら、即帰宅してもらいたい。

媚薬なんてものはほぼすべてプラシーボだし、ガチで効くならそれは覚醒剤などの麻薬だ。

いっときの好奇心で、シャブ漬け廃人になる末路は哀れすぎるだろう?

本当に善意で持ってきた媚薬(笑)かもしれないが、だとしてもそんな男は頭が弱いのでやめておこう。

続いて、男性側の注意点としては

  • 誘導業者や詐欺師に引っかからない

これを頭に入れておいたほうが良いな。

「このサイトから連絡して…」

「不安だから5000円だけ前払いして…」

などと言い出したら、そこで即切りして他の相手を探しにいこう。

特にTwitterなどSNSで募集してる女はかなり怪しんでかかったほうが良いぞ(実体験)。

理想的なクンニパートナーで人生を豊かに

おはようモーニングフェラが夢だという男が絶えないように、犬のようにぺろぺろクンニだけしてもらいたいという女子は実は相当数いる。

女子が性欲をストレートに表現するのが憚られるという風潮は、この令和にはもう時代遅れと言わざるを得ない。

みんなどんどん今回紹介したような掲示板を使って、自分だけのクンニ奴隷とマッチングしてもらいたい。

ちなみにレズビアンの舐め犬もけっこう多いから、同性愛の傾向がある人はそっちの掲示板も使うといいぞ。

参考

豊かな性生活は人生の幸せに直結するからな、割とガチで!

舐め犬志願の男子諸君は、理想のおまんこと巡り会えるように、クンニテクを磨いておくんだぞ。

以上!

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top